ゆっくり生きよう・にっこり走ろう

人にも環境にも自分にも優しくいきる。それがフィアットカルチャーです。

行きたい! イタリアン_001 『ラ・ボッテガ・ゴローザ』(神奈川・湯河原)前編

DIS3570_2

文=田代いたる(ベスト・イタリアン選考委員) 写真=太田隆生

山間を抜けて辿り着く、完全予約制の一軒家レストラン

 初回はFIAT 500Xで都心からドライビングを楽しみながら、目的地のリストランテ『ラ・ボッテガ・ゴローザ』へ。国道135号線の途中から高台にある『ヒルトン小田原リゾート&スパ』の脇を抜ける進路を選択。さすがに足回りがしっかりしたSUV。山間のワインディングロードを小気味よく疾走する感覚がとても心地良く、道中は快適そのもの。ボディと同色のインパネなど、洗練されたインテリアに囲まれていることも、旅路をいっそう楽しくしてくれているようです。ヒルトンから途次、陽に照らされて輝く海、実をつけた蜜柑の枝などを眺めながら走ること、およそ30分、目的地に辿り着きました。

DIS3492_2

500Xは悪路も山道も難なく走る高い走行性能を誇るSUV。使いやすいサイズで、500(チンクエチェント)のDNAを受け継ぐ、デザイン性の高さも魅力。

素朴な看板が目印の一軒家の料理店。庭に咲く草花にも心癒される

 『ラ・ボッテガ・ゴローザ』は、湯河原の地で7年前に開店したイタリア料理店。小体な一軒家に掲げられた素朴な木彫りの看板のみ、ここがリストランテであることを示しています。この店はまず、室内へ至る動線が愉快。駐車場の脇に見える木戸から庭を通って玄関へと向かうのです。庭には、シェフが育てているのでしょう、ローズマリーやフェンネル、イタリアンパセリの茂る鉢が置いてあり、背後を振り返れば、そこには湯河原の山々。「この辺りで標高は300mほどです」。出迎えてくれたオーナーシェフの後藤俊二さんが笑顔でそう言いました。

pic

右:小道を行くと現れる一軒家に看板。飾り気のなさにも好感を抱く。
左:種々の草花や木々も自然と生える庭。「ゴールデンウィーク頃には例年、白く可憐なレースフラワーがたくさん咲いて、美しいです」

私邸に招かれたように寛げる、陽当たりの良いメインダイニング

 「自分たちにとって、心地の良い空間であることを第一に考え、しつらえました」。夫婦で営まれる『ラ・ボッテガ・ゴローザ』は、庭に面しており、陽当たりも抜群の一室がメインダイニング。「イタリアの郊外に住む人たちは大抵が自宅に持っている」サンルームをイメージしたそうで、絵皿など、飾られる調度品も現地調達したものが多数。鉢は室内にも飾られています。「彼らはこうした部屋に友人や親族を招いて食事をすることも多い」。元々は別荘として使われていた物件を購入し、厨房と、サンルームを増設して、住居兼店舗にしたそうです。

_DIS3498DSC_3021

天井からも陽が注ぐ、メインダイニング。大自然を間近に感じる。

新鮮な魚介と野菜。地元食材を主役に据えた、美しきイタリア料理

 料理は昼夜ともに8,000円、10,000円、12,000円の3コースが基本。湯河原の新鮮な魚介や地場野菜を用いているとのことで、ほどなく前菜がサーブされました。その彩りは何とも鮮やか。サルサヴェルデの添えられた、鰤は真鶴で揚がった天然物。そのほか、アサリやヤリイカなど、どの魚介もプリッとしていて鮮度の良さが見ているだけで十分に伝わります。発色も美しいブラッドオレンジは「ウチの向かいにある農園で採れたもの。恐らく、このオレンジを育てているのは湯河原で唯一」。その言葉に地産地消を強く意識した前菜だと知るのです(後編に続く)。

_DIS3519

〈カッポナーダリッカ〉は¥10,000、¥12,000のコースで提供される前菜。リッカとは“リッチ”の意。ボラで作る自家製カラスミのほか、カレー風味の新玉葱とオレンジ風味の人参のソットーリオ(オイルマリネ)など、野菜もふんだんに。

キャンペーン告知

FIAT 500X ウィークエンド モニターキャンペーン
コンパクトSUVならではのFIAT 500Xの魅力を存分に体感していただくため、モニター期間を週末の2泊3日としたキャンペーンを実施中。せっかくだから、あえて遠めのデスティネーションを設定してみては? ワクワクするドライビング体験をあなたも味わって。
●モニター申込期間:4月21日〜7月2日
●モニター試乗期間:5月12日〜7月31日(全12回実施)

SHOP DATA

店名 ラ・ボッテガ・ゴローザ LA BOTTEGA GOLOSA
住所 神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋832-19
営業時間 11:30~13:30LO、17:30~20:00LO
*昼夜とも前日午前中までの完全予約制
電話番号 0465-62-6949
定休日 不定休
カード 不可
座席数 12席
喫煙可否 禁煙
アクセス JR湯河原駅よりタクシー7分、バス(3番乗り場から鍛冶屋行き、終点「鍛冶屋」下車、徒歩12分)
*2台分の駐車場あり
Webサイト http://www.bottega-golosa.com/
主な料理(地域) イタリア中北部(トスカーナ、リグーリア、ヴェネト、ロンバルディア、エミリア・ロマーニャ、ウンブリアなど)
スペシャリテ カッポナーダリッカ、ポレンタタラーニャ、栗粉のクレスペッラ、リゾットピロータ、鳩のソパコアーダ、ジビエ料理。
予算 ランチ、ディナーともに、おまかせコース¥8,000、¥10,000、¥12,000(4名様以上は¥6,000もあり)。グラスワイン¥900〜、ボトルワイン¥5,800〜 *税・サービス料(10%)別