ゆっくり生きよう・にっこり走ろう

人にも環境にも自分にも優しくいきる。それがフィアットカルチャーです。

イタリアンピクニックにFIAT 500Xと出かけよう!

今日はピクニック日和。愛車に乗って、森のなかへ

いつものドライブはもっぱら街中。でも週末、晴れた日には、家族3人で自然豊かな森へと出かけたくなる。そんな気分を満たしてくれるのが「500(チンクエチェント)X」。FIATらしい丸みがあって愛着のわくレトロなフォルムだけれど、快適な運転のための装備が数多く備わっている。ゆとりのある室内空間で、車窓からの景色を眺めたり心置きなく会話を楽しんだり……。そうしているうちに少しずつ気持ちが外へと解き放たれてゆく。

長時間のドライブも快適。荷物をたくさん積んで、フィールドへ思わず出かけたくなる!

___B2615___A6019

メタルトリムが施されていたりとレトロな雰囲気のハンドルまわりで、FIAT好きのパパにはたまらない

___A6140

毎日使っているものを外へと連れ出して、いつもとは違う時の流れを味わえることはなによりのゼイタク。
お昼過ぎからゆっくりと時間をかけて旬の食材を取り入れたごはんを食べたり、コーヒーを豆から挽いて淹れてみたり……。無理せずに緑のなかに溶け込めるのは、自分たちのスタイルになじむクルマに乗って、ピクニックに来られたから。

シェフに聞く「イタリアンピクニック」とは?

パオロ コロネッロさん
イタリアン焼鳥店「トリノ」のシェフ。ベネチア出身。幼いころから家族と近くの川辺でピクニックに親しむ。大人になってからも友だちとキャンプやBBQを楽しんでいる。

―欠かせないアイテムはありますか?
ドリンクの良さを引き出せるように、使い捨てのコップではなく、グラスを持っていきます。紙ナプキンも必須。テーブルが素敵に見えるし、何かと便利。数種類用意します。
―どんな料理を楽しみますか?
甘いものや塩気の強いものなど数種類のチーズとブドウやイチジクとパンは欠かせません。旬の野菜をとりいれたパスタサラダやチーズを入れるだけのオムレツも定番です。
―どんな時間を過ごしますか?
準備は前日にして、朝は10 ~ 11 時ごろのんびり出発。お昼過ぎからごはんを食べたりコーヒーを飲んだりしながら会話を楽しみます。そして日が落ちる少し前には片付けて帰宅。

ピクニック大好きイタリア人4人に聞きました

Angelo Toscanoさん

縺ゅs

フード業界でマネージャーを務めるAngelo Toscano さんは、春の晴れた週末にピクニックに出かけるのがお気に入り。山の芝生で、フレッシュな野菜とともにボリュームたっぷりのパニーニを食べるそう。

Letizia Mirandaさん

繝溘Λ繝ウ繧ソ繧

5月が誕生日というLetizia Mirandaさんは、春のにおいを感じながらピクニックでパーティをするのが恒例。湖や公園など人が少ない場所へ、ミートローフやライスサラダ、ゆでたまごの3 つを必ず持っていく。

Eleonora Flisiさん

Eleonora+Flisi

イタリア料理のケータリングを手がけるEleonora Flisi さんは、春に自転車に乗って田舎へと出かけるスタイル。外で買ったものではなく、家で頑張って作ったものを皆で持ち寄り、テーブルクロスを敷いて食を楽しんでいる。

Claudia Casuさん

Claudia+Casu

風の強くない晴れの日にはいつでもピクニックに行きたくなるClaudia Casu さん。海辺で松の下にテーブルクロスを敷いて、使い捨てではないお皿やグラスで美味しくごはんを味わっている。欠かせないのはパイとパニーニ。

家族で楽しめるおすすめピクニックスポット

青川峡キャンピングパーク

鈴鹿の山々に抱かれ豊かな自然が広がる青川峡。解放感たっぷりのシチュエーションで、森の中を散策するなど、ここでしか味わえないネイチャー体験ができるのだ。設備やレンタルが充実しているのもうれしい。
三重県いなべ市北勢町新町614
TEL.0594-72-8300
利用料1 人¥1,000、テントサイト¥3,000 ~、ログハウス¥11,000 ~
期間:通年 公式サイト

四尾連湖 水明荘

蝗帛ーセ騾」貉

四季折々の表情を見せてくれる四尾連湖のほとりで、静かな時間を過ごすことができるキャンプ場。
施設は炊事場とトイレのみで、ありのままの自然を楽しめる。
湖でのカヤックツアーやヨガ体験なども開催。
山梨県西八代郡市川三郷町山保3378
TEL.055-272-1030
料金:大人¥1,500、子ども¥1,000(駐車料金1日¥100)
期間:通年 公式サイト