ゆっくり生きよう・にっこり走ろう

人にも環境にも自分にも優しくいきる。
それがフィアットカルチャーです。

FIATオーナー

相棒「FIAT 500」も大活躍!! イタリア食材店「Teppo」を営む馬場夫妻の茅ヶ崎ライフ

相棒「FIAT 500」も大活躍!! イタリア食材店「Teppo」を営む馬場夫妻の茅ヶ崎ライフ

FIATオーナーには、食も街もクルマもひっくるめてイタリアが好き! という方が多いようです。ご紹介する馬場さんご夫妻もそう。オープンマインドな雰囲気が漂う神奈川県は茅ヶ崎で、「500」に乗り、イタリア食材店「Teppo」を営んでいらっしゃいます。そんな楽しそうなライフスタイルをちょっぴりのぞかせていただきました!

500Xオーナーインタビュー「500Xが来たことで、生活の楽しみが広がりました」

500Xオーナーインタビュー「500Xが来たことで、生活の楽しみが広がりました」

「500X Cross Plus」を愛車に迎え、ドライブやバーベキューなどアクティブなカーライフを送られている岸本さん。そんな活動派の岸本さんに、「500X」の印象やお気に入りのポイントをうかがいました。

80年前のフィアットも公道を走行! ラ フェスタ ミッレミリア 2016

80年前のフィアットも公道を走行! ラ フェスタ ミッレミリア 2016

恒例のクラシックカーの祭典「ラ フェスタ ミッレミリア」が10月14日から17日にかけて、約1200kmの道程で開催された。全131台のエントリーのうち、出走台数が17台を数えたヴィンテージ フィアットの魅力を、参加者に聞いた。

サンゴにちなんだ限定車「FIAT 500 Corallo」 その限定台数と同じ数のサンゴを沖縄に植え付けました!

サンゴにちなんだ限定車「FIAT 500 Corallo」 その限定台数と同じ数のサンゴを沖縄に植え付けました!

今年6月、「コラーロ(イタリア語で珊瑚の意)」の名を冠して100台限定で発売された限定車「500 Corallo(コラーロ)」。その売り上げの一部で沖縄県・石垣に、100本のサンゴの植え付けを行いましたのでご報告します。

あなたのそばにも必ずあるイタリアの「天才」の作品

あなたのそばにも必ずあるイタリアの「天才」の作品

イタリア人が発明したモノは思いのほか多い。ジーンズやオペラ、エスプレッソマシーンあたりは有名だが、他にも日常的に使われているイタリア発祥のものはたくさんある。ここではその一部を、エピソードを交えて紹介しよう。

フィアットについてより深く知りたくなったら クルマ専門の古書店「ロンバルディ」

フィアットについてより深く知りたくなったら クルマ専門の古書店「ロンバルディ」

東京・南青山の古書店「ロンバルディ」は、和・洋のさまざまな自動車雑誌やカタログを取り揃えている。ちょっぴり古いフィアット車やブランドのヘリテージに興味が湧いた時などに、なにかと頼りになりそうなお店だ。

藤トモ的「FIAT 500」のお気に入りポイント

藤トモ的「FIAT 500」のお気に入りポイント

「500」に乗っていると、周りの人からオーナーとしての感想を聞かれることがよくあります。そこで今回は、わたくし藤トモが「500」を所有して満足している点を紹介したいと思います。

FIAT 500バースデーイベント「Amore FIAT Birthday 2016」開催!

FIAT 500バースデーイベント「Amore FIAT Birthday 2016」開催!

2008年の「500」の導入以来、毎年恒例となったバースデーイベント。会場となった千葉県のキャンプ場には今年も多くの人が集まり、さまざまなアクティビティを一緒に楽しみました。

「パンダリーノ」開催!FIAT Pandaのオーナーズミーティング

「パンダリーノ」開催!FIAT Pandaのオーナーズミーティング

5月29日(日)静岡県浜松市の渚園にて、パンダオーナーによるパンダオーナーのためのイベント「パンダリーノ」が開催されました。今年第9回目を迎えた本イベントには、日本各地から初代・2代目・現行パンダ、そして500や500Xなどのフィアット車まで、過去最高の287台がエントリー。約600人のパンダファンやフィアットファンが集合しました。

ポーセラーツを体験!ラ・クロシェットローズで自分だけの作品を。

ポーセラーツを体験!ラ・クロシェットローズで自分だけの作品を。

真っ白な磁器に色とりどりのカラーや模様を載せていく「ポーセラーツ」が、いま大人女子を魅了する習い事として注目されている。そこでわたくし藤島も、自分だけのオリジナル作品の製作に挑戦してみました。

マイナーチェンジしたFIAT 500に試乗 見えない部分の進化も実感

マイナーチェンジしたFIAT 500に試乗 見えない部分の進化も実感

2008年に発売された「500」が、デビュー以来初のマイナーチェンジを受けました。「500」前期型オーナーであり、モータージャーナリストの藤島知子さんが、改良モデルに試乗した印象を報告します。

山崎大地さん 愛車FIAT NUOVA 500と宇宙への夢を追いかける

山崎大地さん 愛車FIAT NUOVA 500と宇宙への夢を追いかける

“民間宇宙飛行士”として、数年内の宇宙飛行を目標に活動している山崎大地さんに、愛車「NUOVA 500」(1971)のお話をうかがいました。

FIAT 500Xが檜舞台へ 東京モーターショー2015の会場から

FIAT 500Xが檜舞台へ 東京モーターショー2015の会場から

10月29日から11月8日まで東京ビックサイトで開催されている東京モーターショー2015。8年ぶりに復帰を果たしたFIATブースの模様をリポートします。

FIAT 500Xついに国内発表!デザイナーにコダワリを聞きました

FIAT 500Xついに国内発表!デザイナーにコダワリを聞きました

イタリアンクロスオーバー「500X」のお披露目会が、9月29日に二子玉川ライズで行われました。イタリアから「500X」を手掛けたデザイナー、ロベルト・ジョリート氏も駆けつけ、盛大に行われたイベントの模様をお伝えします。

ぬりえの車が本物になった!子どもの描いた夢が実車に。

ぬりえの車が本物になった!子どもの描いた夢が実車に。

子どもが描いたぬり絵のFIAT 500が実車になる! という夢のような企画が実現しました。小さな女の子が描いた最優秀作品の表彰式と、その実車のお披露目を兼ねた、笑顔あふれるイベントの様子をご紹介します。

自分のFIAT 500がやっぱりベスト!時が経つほど深まる魅力。

自分のFIAT 500がやっぱりベスト!時が経つほど深まる魅力。

FIAT 500が2008年の日本導入から7年で累計販売台数3万台を突破しました。そこで今回は自ら初期モデルを所有し、モータージャーナリストとしてその後の進化をチェックしてきた藤島知子さんが、500の進化とマイカーへの愛着について語ります。

FIAT 500X日本初披露!500バースデーイベント2015開催

FIAT 500X日本初披露!500バースデーイベント2015開催

7月4日(土)、毎年恒例の 500バースデーイベントが開催されました。『BUON COMPLEANNO 500』と題した今年のイベントは富士山のふもとの朝霧ジャンボリーオートキャンプ場で行われ、そこでなんと「500X」が国内で初披露されたのです!

愛車はFIAT 500とバリラ!イタリアに魅せられた3人家族の日常

愛車はFIAT 500とバリラ!イタリアに魅せられた3人家族の日常

夫はイタリアンのレストランを営み、妻はイタリア料理教室を主宰。出会いのきっかけはクラシックカー、そして現在の愛車は新旧FIAT——「クルマも食も人も街並みも、とにかくイタリアが大好き」という小嶋さんファミリーに、FIATとイタリアの魅力を大いに語っていただきました。

パンダリーノ2015イベントレポート。FIAT車 230台が大集結!

パンダリーノ2015イベントレポート。FIAT車 230台が大集結!

2015年5月24日(日)に静岡県の浜名湖 渚園でFiat Pandaのオーナーズミーティング「パンダリーノ」が開催されました。Pandaを始めとする230台ものFIAT車が集まった一大イベントの模様をレポートします。

トポリーノから生まれたキャラクター「トポ フィアット」デビュー!

トポリーノから生まれたキャラクター「トポ フィアット」デビュー!

CIAO!日本中のみなさんにスマイルをお届けする、FIAT初の公式キャラクターがたくさんのご応募の中から決定しました。小さなカラダできびきびした動きを見せてくれる「トポ フィアット」誕生秘話と、今後の活躍予定をお届けします!

12